• 無料カウンセリング 無料レッスン見学
  • 資料請求
  • お問い合わせ

客室乗務員(キャビンアテンダント)になるには アイザックエアラインスクール大阪校。採用情報/募集情報/面接対策

客室乗務員になるにはアイザックエアラインスクール 大阪校

2015年01月13日
スカイマーク☆内定者インタビュー其の一

今月、スカイマークに内定されたお二人が大阪校に内定報告に

来て下さいましたそこで恒例の内定者に直撃インタビューさせていただきました

お二人は既卒さんということで、今回は特に既卒で内定に向けて頑張る皆様

勇気が出るようなコメントをいただいております

本日&明日で前後篇に分けてお一人ずつのインタビューを公開させていただきますね。

本日はH.A.さんからです

Q1.内定が決まった時のお気持ちは

H.A.さん:夢だった航空会社からの内定は、正直驚きでした。

仕事をしながら受験してきたこと、応援していただいた皆様の顔が

浮かんできて涙がとまりませんでした

Q2.エアライン受験に関する苦労はございましたか

H.A.さん:仕事をしながらの通学と受験でしたので、エントリーシート締め切りが

迫っていても残業があったり、寝不足で会社に行くことも多かったです。

今となっては良い思い出です。

Q3.アイザックのレッスンで良かった点を教えてください

H.A.さん学校の雰囲気が明るく活気があっていつも元気をいただきました。

電話の対応もとても丁寧ですしエントリーシートの添削などもすぐに対応して

いただけました。レッスンは私の性格に合った授業内容で的確なアドバイス

をいただけました。自信がなかった私が自信を持つことができました

Q4.今後エアライン業界を目指される既卒さんにメッセージを

H.A.さん諦めなければ必ずチャンスはあると思っています。

新卒時以来、再びエアライン受験を開始したのは29歳、内定をいただいた時は

30歳でした。もう遅いかなと正直思っていましたが、何かを始めることに、

もう遅いといことは絶対にないと今は思っています。諦めようと何回も思いましたし、

不安で仕方がない時もありました。

でも、絶対合格できます。頑張って下さい!

    宮本先生とH.A.さん→   

H.A.さん、お忙しいところインタビューにご協力いただきましてありがとうございました!!

既卒さんはいろいろな状況から夢を諦めてします方も多いですが、H.A.さんの言葉

はそんな既卒さん達を勇気づけてくれます

新しい場所で活躍されることを講師・スタッフ一同お祈りしております。


H.A.さんこの度は内定本当におめでとうございました

明日はもう一人の内定者H.N.さんのインタビュー内容をお送りいたします。お楽しみに!


先輩に続いてエアラインで内定をもらいたいと思った皆様、内定獲得までぜひアイザックで一緒に勉強しませんか??一緒に希望航空会社を目指しましょう!

1月生途中入校締切迫る!2月生は好評受付中です

まずはエアラインセミナー、個別カウンセリング、レッスン見学にお申し込み下さいませ。皆様のご来校、講師・スタッフ一同お待ち申し上げております


無料レッスン見学お申し込みフォーム

無料エアラインセミナーお申し込みフォーム


facebookでシェア  Twitterでツイート  LINEで送る

2014年11月22日
韓進インターナショナル☆内定者インタビュー

韓進インターナショナルに内定されたTさんがスクールへ受験報告に

来て下さいました韓進インターナショナルは韓国系の人気エアライン大韓航空の

グランド業務を請け負う会社になります。今回はそんな外資系企業に内定を決められた

Tさんへ恒例の内定者インタビューをさせていただきました…

Q1.内定をもらった時のお気持ちは

Tさん:面接で手応えがなかったので、電話を頂いた時はビックリしました。

Q2.アイザックに通う前と通った後でご自身の中で変わったと思われるところは

Tさん:プラス思考に物事を考えられる様になったことと、誰にでも、

どんな事にも当たり前と思わず感謝の気持ちを常に持てるようになった所だと思います。

Q3.今回は外資系の会社でしたが、面接で難しかったと思う点は

Tさん外国語の質問です。

用意していた事を話そうと構えていましたが、対話形式でしたので普段から

沢山使って生活の一部に取り入れていた事が今回の結果につながったのだと思います。

Q4.エアライン受験を目指す上で重要だと思うことは何ですか

Tさん:1つ目は幅を狭めないこと。選り好みせず、どんどん受験できる会社が

あれば挑戦していくことの大切さを学びました。

2つ目は落ちても諦めない。逆に色々な事を考えさせてくれる良い機会だと思い

前向きに取り組む事も大事だと思います。

Q5.今後エアラインを目指される方にメッセージを

Tさん:この合格を頂くまで何社も受験し、最終落ちも経験しました。

すごく辛くて、何度も辞めたいと思ったこともありますが、その全ての経験に意味が

あり、今回の結果につながったのだと感じます。次の目標に向けて、私自身も

更に努力していきたいと思っていますので一緒に頑張っていきましょう!!  

 宮本先生からお祝いのブーケ贈呈   

Tさん、お忙しいところインタビューにご協力いただきましてありがとうございました!!

辛い思いもあったとのことでしたが、ここまであきらめずに続けてきて本当によかった

ですね!新しい場所で活躍されることを講師・スタッフ一同お祈りしております!


Tさんこの度は内定本当におめでとうございました


先輩に続いてエアラインで内定をもらいたいと思った皆様、内定獲得までぜひアイザックで一緒に勉強しませんか??一緒に希望航空会社を目指しましょう!

12月生残席僅か、1月生は好評受付中です

まずはエアラインセミナー、個別カウンセリング、レッスン見学にお申し込み下さいませ。皆様のご来校、講師・スタッフ一同お待ち申し上げております


無料レッスン見学お申し込みフォーム

無料エアラインセミナーお申し込みフォーム


facebookでシェア  Twitterでツイート  LINEで送る

2014年09月06日
AIR DO☆内定者インタビュー(後篇)

昨日に引き続きまして、AIR DO内定者のTさんへのインタビューの続きをお届けしたいと思います後半ではどのようなCAさんを目指されるかなど、今後のこともお聞きしておりますまたこれからエアライン業界を目指される方へのメッセージもくださっています

Q5.アイザックのレッスン内容で実際の面接に役に立ったことはありましたか

Tさん”全て”です。が、特に役に立ったことは、やはり模擬面接のレッスンです。初めは面接という場で話すなんてとんでもない!というくらいのあがり症でしたが、数をこなす内に度胸もついていき、先生方が面接でのネタを沢山引き出してくださったお陰で、面接でも全ての質問に答えることが出来ました。

Q6.今後どのようなCAを目指されますか

Tさん常に学ぶ姿勢を忘れないCAを目指します。英語などの勉強面はもちろんですが、一緒に働く方からや普段の生活など、些細なことから気付きや学びを忘れず、CAとして、人として、成長し続けていきたいです。

Q7.これからエアラインを目指される方に一言お願いします

Tさん努力は必ず報われます!不安もあると思いますが、縁とタイミングそして、一番大事なのは”努力”です。教師の時から生徒にも自分にも言い聞かせてきたことですが、大きな目標を定め、それを達成するための小さな目標をいくつか立て、それらを実現するための努力を惜しまないこと。これが大事だと思います。自分らしく頑張って下さい!

               

Tさん、お忙しいところインタビューにご協力いただきましてありがとうございました!!Tさんは本当に今回の企業研究に力を入れてらっしゃって、レッスンがない日もよくスクールで自習されていましたこの熱意が企業の方にも伝わってよかったです


Tさんこの度は内定本当におめでとうございました素敵なCAになってくださいね!


先輩に続いてエアラインで内定をもらいたいと思った皆様、内定獲得までぜひアイザックで一緒に勉強しませんか??一緒に希望航空会社を目指しましょう!

8月生追加募集中、9月生、10月生も好評受付中です

まずはエアラインセミナー、個別カウンセリング、レッスン見学にお申し込み下さいませ。皆様のご来校、講師・スタッフ一同お待ち申し上げております


エアラインセミナーお申し込み→https://airline.gr.jp/alseminar

無料レッスン見学お申し込み→https://airline.gr.jp/freelesson



facebookでシェア  Twitterでツイート  LINEで送る

2014年09月05日
AIR DO☆内定者インタビュー(前篇)

北海道に愛される航空会社AIR DOに内定されたTさんが、アイザックに受験報告に来て下さいました!AIR DOは北海道の地域密着型航空会社。他府県民が受験する場合の企業研究の難しさは国内航空会社の中でも随一今回はTさんその受験のコツをちょこっとだけお伺いしました

今回は今日と明日の前後篇に分けてお送りいたします。

Q1.内定をもらった時のお気持ちは

Tさん:信じられない気持と嬉しさでいっぱいでした。電車の中でしたが、「03~」の番号を見て、出ずにはいられず、「是非ご入社して頂きたく思います。」というお言葉を聞いた瞬間、号泣してしまいました…笑

Q2.AIR DOの企業研究は難しかったと思うのですが、主にどんな研究をされていましたか

Tさん:過去2年半分ほどのエアステージのAIR DOのページを全てスクールでコピーさせてもらい、受験報告書に書かれてあった質問も全てPCに入力し、自分なりの答えを考えました。あとはMY AIR DOに会員登録もしました。

Q3.Q2に関連するんですが、北海道自体も調べましたか

Tさん北海道の地図をダウンロードし、地名やその地域で有名な食べ物や観光地を記入していき、暗記しました。北海道からのお客様にオススメを聞いたりもしていました。

Q4.面接時に想定していなかった質問はありましたか

Tさん: ・特技と客室乗務員をどう掛けますか?

     ・北海道の次にオススメの都府県はどこですか?

     ・親にAIR DOをなんと説明しましたか?

     一番驚いたのは、最終の「客室乗務員に何故なりたいのか?」に答えた後の「えっ、それだけ?」でした(笑)

     宮本先生と内定したTさん 

本日はここまで、また明日インタビュー後半をお伝えしますね!


先輩に続いてエアラインで内定をもらいたいと思った皆様、内定獲得までぜひアイザックで一緒に勉強しませんか??日系2大航空会社JAL・ANA以外の対策もばっちり行えますよ!

8月生追加募集中、9月生、10月生も好評受付中です

まずはエアラインセミナー、個別カウンセリング、レッスン見学にお申し込み下さいませ。皆様のご来校、講師・スタッフ一同お待ち申し上げております


エアラインセミナーお申し込み→https://airline.gr.jp/alseminar

無料レッスン見学お申し込み→https://airline.gr.jp/freelesson


facebookでシェア  Twitterでツイート  LINEで送る
1 2  ・・・  7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17
先月を表示 2021年 05月 来月を表示
 
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

カテゴリ

最新コメント

客室乗務員 採用情報

読者数ナンバー1!
※CA採用情報を無料配信

メルマガ購読・解除
 

アイザックリンク集

〒541-0048
大阪市中央区瓦町2丁目2-7
瓦路ビル4F

TEL.06-6227-1119
アクセス・地図はコチラ
お問い合わせはコチラ
アイザックCA就活転職ニュース