• 無料カウンセリング 無料レッスン見学
  • 資料請求
  • お問い合わせ

客室乗務員(キャビンアテンダント)になるには アイザックエアラインスクール名古屋校。採用情報/募集情報/面接対策

客室乗務員になるにはアイザックエアラインスクール 名古屋校

2018年07月12日
☆JAL新卒CA合格者インタビュー☆

新卒受験で客室乗務職に合格したエアライン生のBさんに

合格までの道のりをお聞きしました☆

これから受験予定の皆様は、参考にしてくださいね!

Q1.アイザックのグループレッスンで良かった点は何ですか?

少人数制なので、一人一人がきめ細やかな指導を受けられることと、面接やグループディスカッションの練習を何度もすることができた点。

Q2. アイザックに入校を決めてくださったポイントを教えてください。

スタッフや先生方の雰囲気が自分に合っていると感じました。アットホームで温かい雰囲気の中で頑張りたいと思ったため、入校を決めました。

Q3.受験期間に大変だった事は何ですか?どのように頑張って乗り越えられましたか?

多くの企業の選考を両立することが大変でした。
私は航空業界だけでなく幅広く受けたので、毎回の面接でスイッチを切り替えることが大変でした。


Q4.ESを書く時に何か意識をしていた事はありますか?

1.自分ならではの経験をいれること
(例えば、どのように努力したのかという、自分がどうやって工夫して頑張ったかを書く)
2.綺麗事だけ並べないこと


Q5. 面接中、アイザックで学んだことの中で特に役立ったものは何ですか?

1.言葉に詰まっても、笑顔で落ち着いて答えられた(練習でも、阿部先生はいつも笑顔で聞いてくださったから、大切なのは完璧に言うことじゃなくて思いを伝えることだと冷静に考えながら、質問に答えられた)
2.入退室は、誰よりも美しく丁寧にを心がけられた
3.最後に一言は、授業でも沢山練習したので、自信を持って、心から伝えることができた


Q6.これからエアライン受験にチャレンジしようとする皆さんにアドバイスをお願い致します。

まず一つ目は、少しでも引き出しを多くするために、色んな事に意識を持って取り組む事です。
アルバイトや留学だけじゃなくて、学校の課題や日々の友達との関わりの中にも面接のネタが隠れているということを頭において生活することが必要だと思いました。
二つ目はSPIです。私自身、特に言語分野が苦手で悔しい思いをしましたので、対策は早めに始めることをお勧めします。
三つ目は自己分析です。
企業研究も大切でしたが、面接では本当に人となりを聞かれたので、自分はどういう人間でどうCAとして生かせるのかを深く考えることが大切だと感じました。
  



貴重な体験談をありがとうございます!

これから受験予定の皆様、この合格に続きましょう。

まずは、気軽にお問い合わせください。


資料請求・お問い合わせフォーム


レッスン見学・お問合せフォーム  https://airline.gr.jp/freelesson


お電話、メールでのお問い合わせも受付しています。


お申込み・お問合わせは、アイザック名古屋校まで
 052-251-0419
 nagoya@isaac.gr.jp

 https://airline.gr.jp/nagoya/     


facebookでシェア  Twitterでツイート  LINEで送る
前のブログへ 次のブログへ
コメントはまだありません。
コメントを投稿☆
先月を表示 2021年 04月 来月を表示
 
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

カテゴリ

最新コメント

客室乗務員 採用情報

読者数ナンバー1!
※CA採用情報を無料配信

メルマガ購読・解除
 

アイザックリンク集

〒460-0008
名古屋市中区栄3丁目15-27
いちご栄ビル3F

TEL.052-251-0419
アクセス・地図はコチラ
お問い合わせはコチラ
アイザックCA就活転職ニュース