エアラインスクールTOEICスクールCAになるには?合格者インタビュー現役CAインタビュー講師インタビューCAになるための留学後悔しない文系女子の就活

ANA客室乗務員新卒・既卒合格体験談から学ぶ合格の3つのポイント!

ANA客室乗務員新卒・既卒合格体験談から学ぶ合格の3つのポイント!

ANAに合格した、アイザックエアラインスクールの卒業生3名に、合格のポイントをインタビューしてきました。

 

ANA客室乗務員合格体験を3名の卒業生にインタビュー

インタビューに応えて下さったのはアイザックエアラインスクール卒業生で、ANAに合格したF.Sさん、Y.Oさん、A.Mさん。就活の体験談からANA合格のポイントを聞いてきました。

 

Q アイザックに通うことになったきっかけは何ですか?

A

F.Sさん:小さい頃から空港へよく遊びに行っていて、飛行機が大好きで、CAになれたらいいなって思っていました。その頃の自分にとっては夢の世界だったんですけど、中学、高校、大学に進んで将来の仕事を考えた時に、一番やりたいと思ったのがCAの仕事だったんです。でも、CAになりたいっていう漠然とした目標に向かってどう努力すればいいのか分からないまま、とりあえずANAのインターンシップに参加したんです。でも、落ちてしまって。このままじゃダメだって思ってスクールを探して、アイザックに通うことにしました。

 

Y.Oさん:私は、29歳になって初めてエアライン業界に興味を持ってCAになることを目指しました。でも、サービス業の経験もなく、TOEICを受けたこともなかったんです。それでエアラインスクールを探して、合格実績が高く、少人数制でひとりひとりサポートしてくれるアイザックに興味を持ちました。実際に来校してみて、アットホームな雰囲気に惹かれて、アイザックに入校することを決めたんです。

 

A.Mさん:CAになりたいっていう夢を中学生の頃から漠然と描いていたんですけど、大学2年生になって実際にCAになるために必要なことは何か考えるようになりました。当時の私は英語力もない、人に誇れるような強みもない、それに身長も全然足りないという絶望的な状態でした。それでもやれるだけのことはしようと思って、独学ではどうにもならなかったのでスクールを探し始めました。合格率が高いアイザックに興味を持って電話をしたところ、親身になって話を聞いてくれて、「エアライン対策講座は大学2年生から初めて大丈夫だから、それまでとにかく英語を!」と言って下さり、ひとりひとりに合わせたサポートをしてくれるとのことで、入校することにしました。

 

Q アイザックで学んだどのようなことが合格につながったと思いますか?

Y.Oさん:サービス業の経験も、TOEICを受けたこともなかったので周りの皆より遅れている気がして初めの内は不安だらけで、全く自信がありませんでした。何もPRすることがないと思っていたんですけど、先生方が一緒に、私が経験してきたことを掘り起こして下さり、面接では自信を持って伝えることができました。

 

A.Mさん:通い始めた当初は面接練習でも上手く受け答えできなかったんですけど、レッスンのたびに自信を持てるようになって、今まで努力してきたことが結果として実ったのでとても嬉しかったです。初めの頃はエントリーシートが通らずに落ち込んで、不安になって涙したこともあったんですけど、先生方や仲間から温かい言葉をもらったり、応援してくれたことが力になって合格できたんだと思います。

 

F.Sさん:アイザックで学んだことの中で特に、ANAの企業研究が大きかったと思います。アイザックでたくさんの情報を得ることができ、面接、インターンシップの対策を練ることができました。それに、コースが終了しても親身に相談に乗って下さり、合格までのサポートをして頂いたので、先生方の温かみと熱意のおかげで合格できたと思います。私ひとりでは、合格は難しかったかもしれません。

 

Y.Oさん:企業研究はやっぱり大事ですよね。企業研究をする際に、先生がたくさんの資料を用意してくださって、その中から良いと思ったものを見つけて、面接では具体的に話すことができました。私ひとりではここまで具体的に上手く伝える事ができなかったと思います。それに、面接の練習で、ビデオに映った自分を見ながら先生と改善点を見つけることで、自分の弱点を意識して変えることができたので、本番の面接の自信につながりました。

 

A.Mさん:あと、早めに通い始めることも合格に繋がるかなと思います。周りからはもう少し後でもいいんじゃないって言われたんですけど、早く通い始めたおかげで、グランドスタッフ2社、CA1社のインターンシップに合格し、各社働く方々の様子や会社の雰囲気を知ることができたんです。それに、アイザックでは新卒既卒が同じクラスなので、選考途中の既卒の方々と一緒に面接絵練習ができ、本番同様の緊張感を味わいながら特訓することができました。

 

F.Sさん:アイザックの授業では面接対策が多くあって、他のクラスメイトが質問されていたこともノートに書き出し、自分だったらどう応えるかも考えるようにしていました。それに、先生方が、ひとりひとりの個性を大事に良い面を見つけながら指導してくださって、以前は、面接でどこか自分をつくっていたんですけど、先生が「そのままでいいのよ」って言ってくださったおかげで、周りと比べず自分らしく自然体で話せるようになったんです。面接に臨んだ時、ありのままの私を面接官にお話しできて、合格につながりました。でも、アイザックを通して面接のために成長できたというよりは、人として成長できたと感じています。人に対して感謝の気持ちを持つこと、挨拶や謙虚な姿勢など、「小さなことほど丁寧に、当たり前のことほど真剣に」行う大切さを学び、日々の生活の中で実践していけるようになりましたね。

 

Q アイザックに通って良かったと思う点は何ですか?

A

Y.Oさん:仕事をしながらの通学だったのでアイザックの課題が大変な時期もありました。でも、ひとつひとつこなしていくことで夢に近づいていると信じて、同じクラスのメンバーと励まし合いながら乗り越えることができました。先生方のアドバイスや課題に対する評価を頂けるのもモチベーションになって努力し続けることができました。私が通っていた土曜クラスは私の他に3人の社会人の方がいらっしゃり「みんなでがんばろうね!」という雰囲気でとても大好きでした。どんなに仕事で疲れていても、先生方、クラスメイトも会うことで「私も頑張らなきゃ」とプラスのエネルギーを頂いていました。アイザックで出会えた方々とは運命の出会いだと思っています。アイザックで学ぶことができて、本当に幸せでした。

 

F.Sさん:アイザックを選んだ決め手はフィーリングだったんですけど、アイザックで良かったって本当に思います。結果が残念だった時や、選考中不安だった時、アイザックで涙を流したこともあったんですけど、一緒に泣いてくれるクラスメイトや、「絶対に大丈夫だよ」って言ってくださる先生方、スタッフの方がいてくださり、皆さんの励ましのおかげでCAになるという気持ちを持ち続けることができました。アイザックの皆さんなしでは一生夢のままで終わっていたと思います。アイザックに支えられてANACAという夢をつかむことができました。感謝の気持ちでいっぱいです。

 

A.Mさん:コース受講中は理由もなく気持ちが焦ってきたり、こんな自分がCAに合格できるまで何年かかるんだろうと考え込んだり、質疑応答のアンサー作りにこだわりすぎて迷子になってしまったりと、自分の中で今まで感じたことのないモヤモヤがずっとたまって、何をしていても頭のどこかでこんなことを考えてしまっていました。そんな時、授業以外の時間にも先生方が話を聞いてくださったり、話しかけて下さったり、どんなに小さなことでも相談に乗ってくださいました。アイザックに来るだけでとても落ち着き、安心できました。明るい先生方、優しいスタッフの方、同じ目標に向かうクラスメイトにいつも励まされてパワーをもらえました。コースが終わっても直前対策などでアイザックに来て、先生や皆と会うだけでとても前向きになれ、アイザックを選んで良かったと本当に思います。

 

Q これからANAを受験する方々へアドバイス、メッセージなど一言ずつお願いします。

A

F.Sさん:これから受験される方は、「何があっても諦めない気持ち」が1番大切なことだと思います。私は面接でも「失敗した」と感じることが何度もありましたが、それでも「笑顔で挽回!」と気持ちを切り替えていました。少しくらい失敗しても終わり良ければすべて良しだと思うので、「退室の際は満開の笑顔」で最後まで自分を信じて頑張ってください。

 

A.Mさん:これから受験される皆さん、たくさんの選考で切羽詰まることもたくさんあると思います。そのような時こそひとつひとつ楽しむ気持ちで、笑顔で面接に挑んで下さい。面接が苦手な方も「楽しめたらいいな」と思うとスッと気持ちが楽になって、自然とありのままの素敵な笑顔になるので、この気持ちを心掛けて頑張ってください!

 

Y.Oさん:客室乗務員に憧れを抱いた気持ちを忘れずに自分を信じて頑張ってください。就活中、本当に自分はCAになれるのかと不安に思う時もあると思いますが、諦めないで最後まで努力してください! アイザックに来ればやる気を注入してもらえます! 一緒に頑張るクラスメイトから刺激ももらえます! 面接まで進めたらあとは楽しむだけ! CAになりたいという夢をぜひ叶えて下さい。

 

ANA客室乗務員合格体験談から学ぶ、合格のための3つのポイント

1.先生と仲間と出会うこと!

 経験豊富な先生方の的確なアドバイス、自信を持たせてくれる言葉は就職活動の活力になります。また、レッスンで出会った仲間と刺激し合いながら、互いに励まし合って辛い就職活動を楽しく乗り越えられる、笑顔で語る皆さんのお顔がとても印象的でした。ひとりで頑張っているのではない、皆応援してくれている、そう思えることが何よりも活力になり、合格へと繋がったようです。

 

2.ANAの企業研究、面接対策を念入りに準備すること!

 たくさんのANAの資料や情報は面接やインターンシップを乗り切る重要なポイントのひとつです。面接の際の問答を練る時にもANAの企業研究で得た情報は貴重です。その情報を持って面接に臨めば、更に自信を持てるようになるでしょう。

また、面接の練習も大切です。アイザックでは、面接練習の様子を撮影し、それを見ながら弱点や改善点を分析して、先生と何度も徹底的に面接の練習をすることができます。自分の弱点を意識して変えていくことで、合格につながります。

 

3.笑顔を忘れず、最後まで諦めないこと!

 指導してくださる先生、刺激し合い、励まし合う仲間と出会って、面接準備を徹底的にしていく中で、自信はついていきます。あとは、面接で大切な笑顔を忘れないこと。選考で行き詰った時、面接で失敗した時、落ち込んでばかりはいられません。アイザックに来れば、先生やスタッフが温かく迎え入れ、苦楽を共にする仲間が励ましてくれます。前向きに乗り越えて、CAの夢を諦めずに努力し続けることも合格のためのポイントです。ぜひ、これから受験される皆さんも、夢が叶う日まで諦めずに頑張ってください!

 

2017年最新版!客室乗務員2,200名合格のノウハウが満載!
このエントリーをはてなブックマークに追加
エアラインスクール TOEICスクール・教室 法人向けレッスン
2017年最新版!客室乗務員2,200名合格のノウハウが満載!
TOEICマンツーマンコース
TOEIC短期5日間集中講座
サイトマップ(全記事/全タグ一覧)