エアラインスクールTOEICスクールCAになるには?合格者インタビュー現役CAインタビュー講師インタビューCAになるための留学後悔しない文系女子の就活

フィンエアー航空日本人客室乗務員採用情報と2018合格対策。2600名合格のヒミツを公開!

フィンエアー航空日本人客室乗務員採用情報と2018合格対策。2600名合格のヒミツを公開!

1923年に設立されたフィンエアー航空は、フィンランドのヘルシンキ・ヴァンター空港を拠点とし、世界45ヶ国、141路線に就航しています。日本路線は、成田⇔ヘルシンキ、関西⇔ヘルシンキ、中部⇔ヘルシンキ、福岡⇔ヘルシンキ、計4路線に毎日直行便を運航しています。欧州の約50都市へ同日乗り継ぎができ、ヘルシンキ・ヴァンター空港は比較的コンパクトな造りで利便性と機能性に優れているため、乗り継ぎがスムーズに行えます。

フィンエアー航空は世界的な航空アライアンス「ワンワールド」の初期メンバーで、ワンワールド加盟会社とコードシェアや乗り継ぎ、地上サービスなどで連携しています。日本路線ではJAL、ブリティッシュ・エアウェイズと共同事業を展開しています。日本国内40地点、ヘルシンキから欧州域内約60地点、ロンドンから欧州域内約80地点の広範囲なネットワークを提供しています。

 

2017年もフィンエアー航空の、日本人乗務員の募集が出ました。これまで航空業界に約2,600名、ANA客室乗務員470名の合格のお手伝いをさせて頂いたノウハウを踏まえて、合格対策についてお伝えいたします。

 

前回(2017年)のフィンエアー航空の採用情報は?

 

<職種>

客室乗務員

フィンエアー航空のフライトの客室の安全と顧客サービスを担当します。

私たちは、顧客満足と高品質なサービスに情熱を感じる顧客指向のチームプレイヤーを探しています。フライトでは、フィンエアー航空の顧客との約束とユニークなノルディックサービスのビジョンを確実に達成できるようにします。

私たちは、ポジティブで暖かくフレンドリーな態度でお客様にサービスを提供できる人材を求めています。お客様が目的地までゆったりとくつろげるようサポートしながら一緒にフライトをしたいと感じています。

フィンエアー航空の客室乗務員の一員として、安全に関するガイドラインに従い、フライトの安全を見守る役割を担います。そのために、フライト情報に関連する作業指示に慣れて、私たちと共に安全な職場環境を創造し、維持し、フィンエアー航空の価値観に合った人材を育成します。

 

<勤務地>

ヘルシンキ空港

 

<応募資格>

・中等教育を修了した方。(高等専門学校/高等学校)

・顧客サービスの経験がある方。

・美しい日本語の読み書き・会話ができること、英語読み書き及び上級会話が堪能であること。

・日本文化に関する知識がある方。

・指示を理解し、従う能力と意欲がある方。

・身長が160cm以上ある方。

・裸眼および矯正視力0.7以上ある方。

・通常の英語のヒアリングができる方。

・最低50メートル泳げる方。

・良好な健康状態(EASA Part Med Cabin Crewとフィンエアー航空の最低必要条件)。長期的な医学的状態、特に継続的または反復的な投薬または定期的な経過観察を必要とする状態を持たないことを意味する。

・目に見えるタトゥー、ピアス、デンタルジュエリー不可。

 

※選考はすぐに始まるので、できるだけ早く申請書をwww.finnair.com/jobsに送信することをお勧めします。申請書を提出した後で頻繁にメールをフォローすることをお勧めします。

※私たちは主に常勤雇用を目指していますが、フルタイムの従業員だけでなく、パートタイムの従業員も探しています。

 

採用までの流れは?

 

① 書類選考

② 一次試験:グループ面接(日本語)、グループディスカッション(英語)、筆記試験

③ 水泳チェック:止まらずに50M泳ぎ切る

④ 最終選考:個人面接(日本語、英語)、筆記試験

⑤ 健康診断→通過すれば内定

 

※選考は、ヘルシンキ、または東京のオンラインアサインメントおよびアセスメントセンターを含むいくつかのステップで行われます。

※雇用前に、内定された候補者はトレーニング期間の別途の補償なしに、8週間のトレーニングコースに参加します。客室乗務員の訓練に合格することが雇用の前提条件です。候補者には薬物検査が行われます。

※フィンエアー航空は、選出された候補者のフィンランドにおける関連労働許可の手配を支援します。

※他への移住または住宅関連のサポートは提供していません。

※電話でのお問い合わせは承っておりませんが、フィンエアー航空のウェブサイト(ask.fm/ finnaircabinjobs_japan)でフィンエアー航空の客室乗務員に関する質問にはお答えできます。 cabinjobs@finnair.comに質問を送ることもできます。

 

フィンエアー航空日本人CA合格のための対策は?

 

 フィンエアー航空の採用試験では、日本語と英語での面接試験が主です。堪能な英語力も見られますが、同時にきれいで丁寧な日本語が使えるかも見られます。そのため、英語と日本語での面接の準備を徹底的にしておくことが大切です。ここでは、面接で重要な第一印象良く映り、緊張しない6つのポイントを紹介します。

  

    入室時の挨拶が大切!

面接官はお客様の目線になって受験者の「第一印象」をチェックしています。面接室のドアを開けて「失礼致します」と挨拶をする数秒間が大切です。明るいオーラをまとっている方はイメージに残ります。お客様に接するような心持で明るく挨拶をするようこころがけましょう。

 

    目を合わせて信頼感を構築する!

挨拶をする際に目を合わせることは何よりも大切です。お辞儀をする前に「宜しくお願い致します」という気持ちを視線で伝えましょう。お辞儀をした後は再度相手と視線を合わせて心の中で「お願い致します」と唱えながら笑顔を交わしてみて下さい。数秒の間に信頼感が構築されるのです。

 

    アイコンタクトで会話をする!

仕事で重要なことのひとつが「目で会話をすること」です。アイコンタクトに自分の気持ちを込めて相手に伝えるようにしましょう。また、相手との会話が終わる際にすぐ目線そらさず、目を合わせて目礼をすることで面接官が抱く印象は変わります。実際に仕事の際でも、アイコンタクトを大切にすることで動作に心を込めることができるのです。

 

④ 選考を進めてくださったことへの感謝の気持ちで臨むこと。

選考を進めに手下さったことへの感謝を伝えに来たと自分にミッションを与えることが面接で緊張しないことの秘訣です。「面接を受ける機会をいただけたこと」に感謝を伝えることに意識を集中させると肩の力が抜けて落ち着いて面接試験を乗り切ることができます。

 

⑤ この場にいる方々と働くところを想像しながら楽しむこと。

この会社で働くことをイメージすることが大切です。採用会場でお目にかかる方々に、数か月後からお世話になるところを想像してください。入社した後のことをワクワク想像しながら面接に臨んでみましょう。

 

⑥ 準備は今すぐ始め、やりきること。

試験が近くなってきたら所作や受け答えの練習を始めればいいということではありません。日頃からこの仕事にふさわしい挨拶や言葉遣いなどを意識して、アイコンタクトを取る間を大切にし、視線に心を込めて周囲の人と接することをこころがけてください。また、とことん準備をやりきりましょう。ここまでやったんだから大丈夫だと思えるようになれば、焦らず、緊張しないで試験当日を迎えることができます。

 

独学か、スクールに通うか悩んでいるなら

 

「独学で合格できるか不安」

「エントリーシートの書き方や、面接試験が心配」

「スクールに通いたいけど忙しい」

「英語力に自信がない」

 

憧れの客室乗務員になるため日々努力はしているけれど、このような心配や不安、悩みを抱えていませんか? 悩みを解消して夢を叶えたい、そんな思いをアイザックが実現します。

 

アイザックではプロの講師が徹底サポートをして一緒に合格を目指します。8人までの個別指導レッスンで、エントリーシートの対策や面接時の受け答え、メイクアップなど、ひとりひとり合わせたサポートをしていきます。また、学業や仕事などで忙しい方でも、フレックスに対応しているので、自分の希望に合わせて好きな日時に自由に受講できます。

そして客室乗務員に必須な英語力も同時に身につけられるので、英語力に自信のない方でも大丈夫。TOEIC990点満点レベルの講が、それぞれの実力に合わせたレッスンでスコアアップを目指します。

 

航空業界は難しいと思われている方が多いですが、決して「特別な」「難しい」業界ではありません。どういう人物像を求めているか…をしっかり自分の中に落とし込み、"コツ"をつかむことで内定は目の前です! 一緒に頑張りましょう。

 

2017年最新版!客室乗務員2,200名合格のノウハウが満載!
このエントリーをはてなブックマークに追加
エアラインスクール TOEICスクール・教室 法人向けレッスン
2017年最新版!客室乗務員2,200名合格のノウハウが満載!
TOEICマンツーマンコース
TOEIC短期5日間集中講座
サイトマップ(全記事/全タグ一覧)